生きる姿勢~カラダを早く治すヒケツ~

姿勢

治療の際には、いつも姿勢については気をつけるようお伝えしています。

ココロとカラダは連動していますので、気持ちが落ち込んでいるときは、なんとなく背中が丸くなって、顔も下を向いたようになってしまいます。

逆の発想をすれば、姿勢を正すことで、気持ちも元気になっていくのです。

姿勢を正すことは、生きる姿勢を正すことにつながります。

背中が丸くなっている人より、キレイに伸びている人のほうが、元気がある感じがしますし、誠実に見えてきます。

背筋を伸ばすと自信が湧いてきます。

そうやって自分自身をその気にさせることが、夢実現につながります。

元気が無い時こそ、意識して背筋を伸ばしてみましょう。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です