器を空っぽにする~カラダを早く治すヒケツ~

グラス

器を空っぽにする

早く良くなりたいという思いから、治療を受けることになります。

治療院では、ニュースレターも含め「ホントに?」と思われるようなアドバイスをすることがあります。

自分の中で、今まで常識だと思っていた知識やネットで調べたことなどと整合性が無かったりすると混乱してしまうかもしれません。

その時、習慣的な考え方や見方をやめることが重要なポイントとなるのです。

自分の中の器の中身を空っぽにして、とりあえず受け入れてみることです。

「守・破・離」の話でお伝えしたように、変化しようと思うならば、段階があり、まずは無条件に受け入れる必要があります。

以前お伝えした、アインシュタインの言葉を思い出してください。

我々の直面する重要な問題は、
それが発生した時と同じ意識のレベルで解決することはできない

今までと違った思考を取り入れることで、意識に変化が起きます。

ココロの変化がカラダの変化につながるのです。

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です