お風呂でゆっくり! ~カラダを早く治すヒケツ~

カラダを早く治すヒケツ

お風呂でゆっくり!

お風呂にはゆっくり入っていますか?
シャワーだけで済ませてしまうことはありませんか?

近年、体温の低下が問題視されています。
平熱が36℃ない方も増えています。

一説には、平熱36.5℃~37℃が望ましいとも言われています。

体温が上がることで、カラダの基礎代謝、免疫力などもアップします。

体温を上げるためには、筋肉を増やすことや食べ物に気をつけることも必要ですが、入浴で1日1回カラダを温め、軽く汗をかくことは、手軽な健康法です。

湯船にゆっくり浸かるというのは、ココロの癒しでもあります。

「あぁ~、今日も疲れたなぁ~」と湯船に浸かりながら一息つくことが、実はかなりのストレス解消になるのです。

お風呂は1日の疲れをとるには最適の日本人の習慣です。

ゆっくり、お風呂に入りましょう。

たまにはお風呂屋さんの大きな湯船もいいですね。

« »