自信を持とう ~カラダを早く治すヒケツ~

カラダを早く治すヒケツ

自信を持とう
みなさんはどんなことに自信を持てますか?
得意なことなどには、特に意識することなく自信を持つことができていると思います。
ここでお話したいことは、すべてに自信を持つということです。

「仕事はうまくいくに決まっている」「病気にはならない」「病気になってもすぐ治る」
みなさんはそう思えますか?
思えないという方は、なぜそう思えないのでしょうか?
そう思うことのできない多くの方は、「根拠がない」からではないでしょうか。
実は、自信を持つことに根拠はいらないのです。

以前ご紹介したTHE SECRET [DVD]の中で言われていることは、「引き寄せの法則」です。

自分の身のまわり、出会う人、環境、出来事などすべて自分が引き寄せています。

誰のせいでもなく、自らの思いがすべてを引き寄せています。

ここは、カラダを早く治すのがテーマなので健康に限定してお話します。

インフルエンザや熱中症など季節によってニュースになりますね。
「自分もなるのではないか」と心配しないでください。
不安な思いが病気を引き寄せます。

病気・ケガと闘っている最中の方は、すぐに治ると思ってください。
何も根拠は必要ありません。ただそう思えばいいのです。

「治らないんじゃないか?」そう思ってしまうのは、なかなか治らなかったときのことを事前に想定し、ココロのダメージを少しでも緩和したいという防衛策とも言えます。
ただし、「引き寄せの法則」は、その人にとっての良いこと、悪いことの区別はしません。
不安に思う気持ちが強ければ、治りを遅らせてしまいます。

根拠がなくても自信を持つことが大切です。
ただし、謙虚な姿勢を持たないと、ただの過信、慢心になってしまいます。
すぐに治るという思いでココロに余裕ができ、いろいろなことから学ぶ姿勢ができれば、本当の自信を持つことができます。

« »