変わらなくていい? ~カラダを早く治すヒケツ~

変わらなくていい?

「そのままの自分でいいんだよ」
「変わらなくていいんだよ」
「あなたはあなたのままでいいんだよ」

よくこういうメッセージを目にしたり、耳にしたりすることがあります。

確かにそうなのですが、一つ大事なことがあります。

「変わりたい」という思いがあるならば、変わればいいのです。

「変わらなくてはいけない」と思うなら、変わらなくていいのです。

ちょっとした違いなのですが、ここが大きなポイントです。

人間は、「~しなければならない」ではなく「~したい」という気持ちで動くことが大切です。

「have to」でなく「want to」で行動したほうがいいのです。

「今の自分には満足できない、何かが違う」と思ったとき、「変わらなくてはいけない」と思うことは、仕方がないからするという発想です。

一方、「変わりたい」というポジティブな発想から行動に移すとき、大きなパワーが発揮されます。ワクワクする感情が生まれます。

「そのままの自分でいいんだよ」というメッセージには、このような意味があるということを、頭の片隅にでも置いてみてください。

大田区はり・きゅう・マッサージ・指圧施術割引券の配付

大田区はり・きゅう・マッサージ・指圧施術割引券の配付

自己負担1,000円で3回施術が受けられる、はり・きゅう・マッサージ・指圧施術割引券が配付されます。
対象は、大田区国民健康保険に加入している昭和14年8月2日から昭和20年3月31日生まれの方で保険料が未納でない方、または昭和14年8月1日以前にお生まれの後期高齢者医療の被保険者の方。
該当する方、またはご家族に対象者がいらっしゃる方は、郵便はがきで下記の事項を明記のうえ是非お申込ください。 

 
あて先  
 郵便番号 144-8621  大田区蒲田五丁目13番14号 
 大田区役所国保年金課管理係
  記載事項  
• 住所
• 氏名
• 生年月日
• 電話番号
• 保険証の記号番号 
お申し込みは、平成26年7月31日(消印有効)まで
詳しくは、大田区ホームページまたは出張所などで配布されているチラシ等をご覧ください。

 

朝を活用する ~カラダを早く治すヒケツ~

朝を活用する

みなさんは何時に起きていますか?

遅くまで仕事があり、寝る時間が1時や2時になってしまう方は仕方がありませんが、早く寝よう
と思えば寝ることができる方は、早起きに挑戦してみてはいかがでしょうか?

朝という時間は、空気もきれいで、活動するには非常にいい時間です。

朝日を浴びることで、体内時計がしっかり働くようにもなります。

散歩してみるのもいいし、勉強するのもいいですね。

朝、出かける時間がギリギリで、いつも走ることになる方、特におススメです。

ちょっとした時間の余裕を持つことで、ココロにゆとりができます。

ココロにゆとりができれば、カラダの中の治そうという力が活発になっていきます。

いつもより1時間早く起きてみませんか?